2015年07月10日

エコキャップ活動ーーコアラドライブも参加!!

先日、当校で集まったペットボトルのふた(エコキャップ)を
フジイ化工株式会社様へ持ち込んできました!
DSC00003.JPG

DSC00005.JPG
たっぷり3袋のエコキャップです!

DSC00006.JPG
測ってみたら、なんと重さが18.18kgでキャップは7,817個もありましたicon:face_shishishi

DSC00018.JPG
スタッフの方が一個ずつ色別、種類別に分けてくれています。
同じ色でも種類や銘柄、さらには絵柄によっても分けたりするんですって。

ここで、キャップにシールが貼ってあることがありますが、そのシールはここではがしているそうです。

DSC00020.JPG
回収3億個達成!ものすごい数ですねicon:body_good
フジイ化工様は、愛知県下のエコキャップの約4割を回収されているそうです!

なぜ、エコキャップと呼ばれるのか?なぜペットボトルのふたを回収すると良いのか?
キャップをゴミとして焼却するとCO2が発生します。
しかし、キャップは再生可能な資源です。焼却せず、キャプを溶かすことによって、新たにプラスチックの材料として生まれ変わる事が出来ますicon:face_love

DSC00040.JPG

DSC00029.JPG
例えば、このようなキャラクターも元はキャップのふたでした。

DSC00021.JPG
事務所の出入り口のマットも、そう、元はキャップのふたでした。

DSC00025.JPG
写真では伝わりにくいですが、とても大きな作品です。もちろんキャップで出来ていますicon:face_self-conscious_smile

リサイクル業者様が世界中の子供たちにワクチン(1人分=20円)を送ります。
キャップ860個で1人分のワクチンを渡すことができるのですicon:hearts

20150611153937355_0001.jpg

今回の受取報告書を頂きました!
コアラドライブは2回で累計16,546個のエコキャップを持ち込みました。
コアラドライブに通われる方々のおがげで19人分のワクチンを寄付することができました。
いつもドリンクを飲んだ後にキャプを分けて下さって、本当にありがとうございます。

・・・もし、みなさんのお手元のキャップにシールが貼ってあったら・・・
少しのお手間をいただきますが、それをはがしてキャップを捨てられますと
仕分けの作業がもっとスムーズになるのかもしれませんね。

今後もポリワクチンを寄付できるようエコキャップを貯めていきます。
皆さんの協力をお願いいたします。

フジイ化工様、キャップを集めていただきました皆様、
本当にありがとうございました!

 
Copyright c 2014 愛知 の 三河 岡崎 豊田 の 自動車学校 なら 安城自動車学校 All Rights Reserved./porwered by geniusweb.