2015年06月29日

雨の日の交通事故の防止策

これから梅雨の季節に入り、雨の日が多くなりますicon:rainy

雨の日は視界が悪くて、地面が濡れていて滑りやすい為、交通事故も発生しやすくなります。
ここでは、雨の日の事故防止策を皆さんに紹介します。
【歩行者や自転車を利用される方】反射材の着用を

夜間だけでなく、視界の悪い日に歩く時や自転車を利用される方は反射材を身に付けていただきたいと思います。

【車を運転する方】早めの点灯を

夜間だけではなく、早朝や夕方、雨や曇りで視界が悪いときは、昼間でもライト点灯をお願いします。


みなんさん、交通事故を防ぐ為に、「相手の存在に気づくこと」と「自分を相手に気づかせること」が非常に大切です。道路をご利用される場合はぜひ以上のことを実践してみてください。

DSC00533.JPG


(愛知県警察)
詳しくは http://www.pref.aichi.jp/police/syokai/radio/dayori2.html👈を検索!!

 
Copyright c 2014 愛知 の 三河 岡崎 豊田 の 自動車学校 なら 安城自動車学校 All Rights Reserved./porwered by geniusweb.