2009年11月14日

インストラクターになるために!!

コアラドライブで選抜試験を受けて早2ヶ月。
ついにこの日が来てしまいました。
平針試験場で、大型自動車指導員審査本番の日です。
※自動車学校ではインストラクターになる試験のことを審査と呼んでいます。

僕は初めてインストラクターの審査を受けたのは、
3年前のちょうどこの時期ぐらいでした。
最初は皆普通自動車の審査を受けて、普通自動車の資格をもらいます。

そこから、新しい車種の資格が欲しければ、またその車種の審査を受けていきます。

コアラドライブでは、まずコアラ内での試験を受けます。
そこで合格したら今度は平針試験場での指導員審査を受けることが出来る権利を勝ち取ります。

僕が11月11日に受けてきた審査は大型自動車です。
皆さん知っていますか?
2年前に大型自動車の免許制度改正があったことを?

大型自動車だから自動車のサイズはビッグなんです。
今まで一生懸命練習してきました。先輩に協力してもらい朝早くから
隣に座ってもらって怒ってもらいました。
インストラクターになるのも楽じゃないなぁ…。

そんな努力の成果を見せるのが11月11日だったんですよ。

でもその日は朝から最悪。
朝6時に起きたら外は真っ暗で、雨ザーザー!!
こんな強い雨、最悪。
この前の台風よりも強いんじゃないかと思うくらいの強烈な雨でした。

まぁそんな中、自動車学校で最後の練習をして7時15分に出発予定だが、
なんだかんだのトラブルでお家とコアラを行ったり来たりしたおかげで、
時間は7時30分。
集合は9時15分。でも9時前には絶対着いていた方がいいから、
えーっと…1時間半しかないじゃん!!!やばいかも!!!!


こういう時に限ってやっぱり渋滞。
しかも今日の渋滞は強烈な雨のお陰でいつもの3倍くらいは混んでたかも??
岡崎の宇頭駅方面から一号線に出ようとしたら、一号線に出るまでに約30分くらいかかりました。
こんなときほど冷静に、急いで事故でもしたら遅刻どころか審査を受けることも出来なくなってしまう。
心の中はパニックだけど落ち着け落ち着けきっと大丈夫だから。

なんだかんだで8時50分に平針試験場に到着しました。

試験官の方から説明をしていただき、
再度注意事項を確認させてもらい、ついに開始。
僕は2番目でした。だからすぐなんです。

どんどん、どんどん緊張は高まっていくばかり。
お客様はこんな気持ちなんですね、試験を受けるとき。
わかります、とてもわかります。
すごく不安ですよね。なにもかもがとても不安です。

落ち着いてと思っても心と体はあまり言うことを聞いてはくれませんでした。
自分の番になり、あとはやりきるだけだと踏ん切りをつけて運転席に座りました。

あとはあまり鮮明には覚えていません。
ただ最後の方はちょっとだけ楽しんで運転していたような気がします。
上手に出来たとは言えませんでしたが、完走をすることができました。
結果は11月の3週目くらいにはくると思います。

結果がどうあれ、この審査を受けるにあたって、
今まではびびって運転席にすら乗ろうと思わなかった大型自動車に乗るようになり、ある程度自分が操れるようになったので、成長する喜びと新しいことができるようになっていく喜びが味わえてとても楽しかったです。
先輩には本当に感謝です。焼肉おごります。

これから新しい車種に挑戦されるお客様と一緒に同じ喜びを味わえるように
僕も沢山の資格を取りたいです。
何か免許取得を考えている方は、心配せずに、大丈夫です最初は誰も出来ないのですから。
コアラの素晴らしいインストラクターがあなたのサポートいたいしますのでお気軽に相談して下さい。

審査合格するといいなぁ……。

インストラクター 稲垣正信

 
Copyright c 2014 愛知 の 三河 岡崎 豊田 の 自動車学校 なら 安城自動車学校 All Rights Reserved./porwered by geniusweb.